2017年、今年も秋のM3が目前に迫りました!

今回モリサキの個人サークル「Clumsy Fellow」はお休みをいただいておりますが、演者として外部の企画様4作品に出演させていただいております。

 

 

 

「日曜日のホスピタル」

製作元:Lunatic Venus様

第二展示場2階 シ39a

 

BGM、効果音、声といったボイスドラマを構成するあらゆる「音」を等しく扱い、会話劇というより一つの楽曲に近い手法で作品を作り続けてきたLunatic Venus様の最新作ボイスドラマ。近未来、高度な技術と天才ながら曲者揃いの院長、看護師たちを擁する不思議な病院に入院しているのは、これまた一筋縄ではいかない七人の患者たち。彼ら彼女らそれぞれが抱えている症状とは?そして果たして退院する事は叶うのか…?!

モリサキは「木曜日」にあたる患者、無気力な青年笹田悟史役で出演しております。患者たちの行く末と個性的な看護師さんたちの動き、そしてLunatic Venus様が得意とする、形式に捉われない音の交錯にも注目です!

 

Lunatic Venus様公式サイト内

「日曜日のホスピタル」企画ページ

 

「Masquerade Parade」

製作元:Fleugaria様

頒布スペース:第二展示場2階 ス08b

 

秋のM3は、例年丁度良くハロウィンの時期に重なります。今回Fleugaria様の新作ボイスドラマとなる「Masquerade Parade」も、ハロウィンをテーマにした賑やかなお話です。ひょんなことから偶然見つけた謎の箱を開けてしまった仲良しの大学生六人組。気がつくと全員、それぞれにお似合いの動物の耳と尻尾が生えてしまっていた…?!元に戻る方法を探すべく奔走する一方、今の格好が役に立つかもしれない仮装パレードの開催を知った六人は、そちらにも参加することに。果たして仮装パレードで好結果を残しつつ、元の姿に戻ることは叶うのか?

モリサキは舞台となる大学学長、秋山登役で参加しております。久しぶりに物腰柔らかなお爺さん役となりました!

「Masquerade Parade」企画サイト

 

 

「執事の羊の棺」

製作元:Vanilla∞様

 

頒布スペース:第二展示場2階 ス05b

 

一貫して、ボイスドラマで貴族の恋愛物語を描き続けられているVanilla∞様。今回、二本立てとなる新作ボイスドラマのひとつ「執事の羊の棺」は、ランヴェル侯爵家の当主である若き娘、ノエルとその相方たる「執事さん」との禁断の関係、そしてそこに割入ってくるかつての家臣、エドガーとのせめぎ合いを中心に展開される悲恋の物語です。

モリサキはノエルの父、ランヴェル侯爵役で出演。一瞬のシーンながら、厳格で融通の利かない前当主として立ちはだかります。因みに、もう一方の頒布作品「三日月館の髑髏令嬢」ともリンクしたお話になっていますので、そちらも是非注目してみて下さい!

 

「執事の羊の棺」企画特設サイト

 

 

「Angel kiss」

製作元:E*Project様

頒布スペース:第二展示場2階 ス14ab

 

E*Project様が今回頒布する新作ボイスドラマのひとつ、「Angel kiss」は、素養ある彫刻家の卵、セルバ=イルマーレ少年と彼が出会った天使アンジェラとの間で繰り広げられる、暖かく爽やかな物語。病弱であるがゆえに先が見えず思い詰めていたセルバは、その時訪れた古びた教会で出会った天使アンジェラに彫刻の才を見出され、先輩彫刻家ケビンのもと少しずつ修行を始めて行きます。ところが数ヶ月経ったある日アンジェラの居つく教会が取り壊される運びとなってしまい、それを受けたセルバは自分の思いを込めた一計を案じる事に…

 

モリサキはセルバの父であり、教会を含めた一帯の領主であるゼルグ役で出演しております。セルバの真意には気付けないながらも決して悪い人ではなく、けれどどこか頼もしさには欠ける、そんな凡庸な父親という役どころが面白い人です。

「Angel kiss」企画サイト

E*Project様製作の、過去の関連作品リンクもあり)

 

 

 

以上にて外部企画様への出演をさせていただいております。いずれの作品も、各サークル様の特色が出た個性豊かな作品となっております。当日は併記されたスペース番号を目印に、宜しければ是非お手に取ってみて下さいませ!

 

2017年10月26日
モリサキ